リフォームの時には自由に増築が可能か?

リフォームの時には自由に増築が可能か?

リフォームの時の増築は自由に増やすことが可能です。
でも、決まり事があって、
構造的な柱や筋交いを壊してなくすることができません。

古い住宅になると再度計算する場合、
現在の法律基準に沿って計算を行わなければいけません。

ペットの猫と女性

柱や筋交いや構造上重要な壁を取り外す場合は
計算上それに見合う補強を必要とするのです。

そして、どれだけでも大きくしてよいかというと
やはり、増築後に建蔽率や容積率を超えるようなリフォームは
違法の建築物となってしまします。

どのぐらいの増築が可能なのかは資格を有した設計士に相談しましょう。
それが一番早い解決方法になるでしょう。

リフォームのブログがたくさん!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村
訪問ありがとうございました。

1位 タウンライフリフォーム

詳細はこちらからどうぞ

リフォームの見積り比較サイト、国内最大級、300以上の優良企業、リフォーム会社の見積もりが3分の簡単入力で複数社手に入る。

詳細はこちらからどうぞ

2位 ヌリカエ

詳細はこちらからどうぞ

外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス。無料で素早く外壁塗装の相場がわかるサイトです。

詳細はこちらからどうぞ

3位 リノコ

詳細はこちらからどうぞ

キッチンリフォーム、トイレリフォーム、風呂リフォーム、壁紙リフォームの参考価格があります。全国対応のリフォームサービスで年間施工件数2,500件以上で、追加料金一切不要が大好評

詳細はこちらからどうぞ

カテゴリー: リフォームは自由にできるか? | Tags: , ,

リフォームの見積もりをする前にしておくことがあります。

それが住宅ローン借り換えシュミレーションです。

もし住宅ローンの返済が残っているようであれば、
以前に比べ現在は金利が安くなっているので返済額が
大幅に削減できます。

つまり、リフォームローンを組む前に借り換えだけで
リフォーム資金が捻出できる可能性があります。

例えば10年前に金利2.2パーセントで借りたのであれば
600万円近くローンの返済の金額を削減できます。

リフォームローンといっしょにすることも可能です。

面倒な作業がなく、20社近い銀行から最低金利を比較して、
住宅ローン診断士がで行ってくれる会社があります。

住宅ローン借り換えセンターはこちらからどうぞ

優良企業だから安心

最近の投稿

カテゴリー

家の間取り集

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村